【台湾に生きる】香港に向かうと別室に連行され… 初めて一票を投じた総統選「自由と民主主義を守る」

 11日に行われた台湾の総統選で国立政治大学の大学院に通う余以澄さん(24)は人生で初めて投票した。4年前の総統選のときは投票権があったが棄権した。もともと台湾の政治にあまり興味がなく、誰が総統になっても同じと考えていたからだ。
産経Biz ビジネスニュース